おすすめの趣味

サイトマップ

長崎の看護師求人情報TOP > 忙しい看護師たちの休日 > おすすめの趣味


こちらでは、多忙な看護師さんでも楽しめる趣味についてまとめてみました!

いくら仕事が忙しいからといって、プライベートを軽視してはいけません。プライベートを充実させることは、仕事への情熱を蘇らせることにも繋がりますからね。

忙しい看護師さんには趣味が必要

生活リズム看護師の仕事は夜勤が多く、生活リズムが普通の人とは食い違いがちです。

また、夜勤だけの問題ではなく、そもそも休みが土日とは限りません。

となると、他の仕事をしている友人とは休みが合わず、なかなか休みの予定を充実させることができませんよね。

しかし、せっかくの休日を一人だらだらと過ごすのでは、あまりにももったいない。

そこで、1人でも楽しめる趣味を持つことをオススメしたいと思うのです。

看護師さんが楽しめる趣味って何?

では、1人でも楽しめる趣味にはどんなものがあるでしょう?
まずは、看護師に向いた趣味の条件をまとめてみたいと思います。

1.体力的な負担が少ないこと
身体的な負担の大きな仕事ですから、あまり体力を使う趣味は向きません。休日にまで疲れ切ってしまっては、とても仕事を続けられなくなってしまいますから。となると、登山・キャンプといったアウトドアは、よほど好きでない限り避けたほうが無難といえますね。
2.ストレスの溜まらない趣味を選ぶこと
あまり神経を削るような趣味も考え物です。ただでさえストレスの多い生活を余儀なくされているのに、趣味でまでイライラしたくはないですよね。なので、ジグソーパズルなどの頭を使う趣味もあまりオススメできません。もちろん、好きなら話は別ですよ?

上記を踏まえると、身体的疲労が少なく、あまり神経を尖らせなくて済む趣味がオススメと言えますね。

では、いよいよ私がオススメする3つの趣味をご紹介させて頂きます!

<美術館>
美術館で絵画・彫刻を見ると、本当に心が豊かになります。ほの暗く、静かで落ち着いた環境の中で美しい作品を眺めることは、精神的なストレスを解消する効果が期待できるでしょう。
<楽器演奏>
ピアノ・バイオリン・ギターなど、何でも構いませんがメロディを奏でることのできる楽器を選びましょう。ドラムなどの打楽器・ベースなどのリズム楽器は1人で演奏するには向きません。いわゆる、独奏が可能な楽器を選ぶことがポイントです。
<ダーツバー>
お酒を飲みながらダーツを楽しむバー。ダーツをする時には細かく狙わず、真ん中あたりを適当に狙っているほうが楽しいです。半ば運次第のゲームをしている分には神経を使うこともありません。

時間の合う友達がいて一緒にランチやショッピングができれば一番いいのですが、そういうわけにもいかない日だってもちろんあるでしょうし、たまには一人でいたい時だってありますよね?そんな時のためのオススメ趣味を紹介しました。

あくまでも私が独断でオススメしているものなので、これに限らず、とにかく自分がしたいと思うものをしながら有意義な休日を過ごしましょう。

疲れてても体を動かすのが好きだという方や、とにかく汗をかいて気分をすっきりさせたいという方は、ヨガやキックボクシングなど、最近はやりのエクササイズを趣味としてもいいと思いますよ。

Copyright © 長崎県の看護師にお届けする求人情報サイト. All Rights Reserved.